+ Profile
+ Categories
+ Selected Entries
+ Recent Comments
+ Archives
+ Links
+ Others
+ Mobile
第47回 石岡消化器疾患懇話会
11/18(金)第47回 石岡消化器疾患懇話会にて当院より、
非常に治療が難しい肝門部胆管癌を最近経験し、切除できた症例とステントを入れて抗癌剤を開始した症例を比べて提示した演題と今月に入って診断に苦労した小腸GISTの症例の2演題発表しました。

演題名:肝門部胆管閉塞(癌)−最近経験した2治療例ー
演者名:幕内 幹男



























演題名:下血・腹膜炎で発症し、診断に難渋した下腹部腫瘤
演者名:塩澤 敏光











活発な質疑応答が行われ、とても大盛況と会になりました。
| 今日のひと言 | 17:50 | comments(0) | - |
このページの先頭へ