+ Profile
+ Categories
+ Selected Entries
+ Recent Comments
+ Archives
+ Links
+ Others
+ Mobile
今日のPPH〜PART2〜
本日もPPHを施行致しました。前回のブログでも書き込み致しましたが、それだけ手術件数が多く、自信をもって信頼できる術式です。本日も満足のいく手術を施行することができました。何度も書くようですが、痔核でお悩みの方がいらっしゃいましたらどうぞ診察にいらしてください。
| 今日のひと言 | 20:31 | comments(0) | - |
今日のPPH
本日は、PPH+MM(ミリガン・モルガン)法を施行しました。改めて説明になりますが、PPH法とは直腸脱・内痔核に対しての治療法であり、術後の疼痛や、入院期間日数、合併症、術後満足度アンケートなどの術後成績を他の方法と比較しますと、とても良好な成績が得られました。
 ぜひ、痔核等でお困りの方がいらっしゃいましたら診察にいらしてください。
| 今日のひと言 | 21:42 | comments(0) | - |
山王台病院講演会
「循環器疾患(心臓病、閉塞性動脈硬化症)の最新診断・治療技術について」を当院の循環器内科非常勤 三角和雄先生より講演して頂きました。
 多くの患者様や地域の方々より参加頂き有難うございました。拍手当院にある64列マルチスライスCTによって迅速かつ安全な診断について多くの方々に知って頂けたかと思います。
これからも当院の医師による講演会を行っていきますので、多くの方々の参加をお待ちしております。
| 今日のひと言 | 20:57 | comments(0) | - |
本日の手術報告・明日の講演会について
 本日は、総数106例目の腹腔鏡下噴門形成術を施行しました。腹腔鏡下噴門形成術につきましては、私がブログを作成した初日に(H19.6.25)、「世の中に物申す!」コーナーにて掲載させて頂いております。その時にも掲載しましたが、こちらの手術は唯一茨城県内で山王台病院のみが行っております。お近くに、胸痛やつかえ、げっぷ、食物や胃酸が逆流するなど症状がございましたらぜひ診察にいらしてください。
 更に、明日11月14日は「うきうきマイスター1階」にて山王台病院循環器内科非常勤、千葉西総合病院院長三角 和雄先生による講演会(無料)を行います。三角先生は、TBSのTV番組「世界のスーパードクター」や、テレビ東京「主治医が見つかる診療所」に出演されている正にスーパードクターです。演題名「循環器疾患(心臓病、閉塞性動脈硬化症)の最新診断・治療技術について」ということで、前回の講演に引続き動脈硬化の重要性を含めました内容となっております。最近「歩いていると足が痛くなり休むようになった」・「足先が冷たくしびれるようになった」などの症状に心当たりはありませんか?上記の症状などは、加齢による衰えとは限らず、動脈硬化の初期症状である可能性もあります。明日の講演会では、もちろんどなたでも参加可能ですので、多くの患者様、地域の方々の参加をお待ちしております。時刻は19:00〜となっておりますのでぜひご来場下さい。
 「今日の一言」ではなくなってしまいましたね・・・たらーっそれでは明日も元気に過ごしましょう!
| 今日のひと言 | 21:46 | comments(0) | - |
茨城県鏡視下手術研究会にて発表してまいりました。
 本日は午前中診察を行い、午後からはつくば市にて開催される第14回茨城県鏡視下手術研究会に参加し、発表させて頂きました。演題名は「巨大食道裂孔ヘルニアに対するアプローチ −105例の鏡視下手術をふまえて−」です。詳しい抄録は下記に記載させて頂きます。
 又、たった今、医療法人幕内会としてすっかり恒例となりました居酒屋「まくちゃん」が始まりました。本日の「まくちゃん」はベストヒット懐メロと題しまして、おいしい御料理を食べながら懐メロ・・例えばピンクレディやこまどり姉妹、美空ひばりなど等、流行りに流行ったベストヒット曲を聴いて頂いて、皆様にぜひ楽しんで頂けばと思います。
 
 
 
 
続きを読む >>
| 今日のひと言 | 18:44 | comments(0) | - |
カプセル内視鏡
本日は朝7:00より胃・大腸内視鏡検査を行っています。早速ですが、皆さんは「カプセル内視鏡」を御存知でしょうか?
 カプセル内視鏡とは、原因不明の消化管出血、特に小腸出血の患者さんには負担がなく、かなり有効だと思います。御自身又はお近くにそのような方がおられましたら御相談下さい。
                  カプセル内視鏡の特徴
・従来の内視鏡ではみることが難しかった小腸全域の直接視覚化が可能。
・麻酔等の前処置やバリウム等の造影剤が不要、大き目のビタミン剤サイズのカプセル(26弌11弌砲魄み込むだけで検査が行えるため、患者の肉体的苦痛がほとんどない。
・約8時間の検査時間中、患者は病院内にいる必要がなく、通常の生活を行う事ができることから、患者の負担が大幅に軽減される。
・既存の小腸検査に比べ、高い診断率である。

 
カプセル内視鏡解析装置
カプセル内視鏡
カプセル
| 今日のひと言 | 11:59 | comments(0) | - |
研修センター設立について
昭和大学の9月下旬の教授会において昭和大学・医療法人幕内会合同の医療技術、特に鏡視下鏡研修センターを茨城県小美玉市の霞ヶ浦湖畔に設立することとなりました。
 特に研修のアドバンストコースの最終段階のwet laboを中心に行います。
 私どもの外科系医師、ナースskill upするために大変意義のある事業でありますが、他病院のスタッフに利用して頂ければと思っております。
 是非社会的事業ですので、橋本知事には経済的バックアップを御願いしたいのですが・・・。
| 今日のひと言 | 15:53 | comments(0) | - |
昭和大学医学部同窓会茨城県支部総会への参加
本日昭和大学医学部同窓会茨城県支部総会に出席させて頂きました。私もはや50才になり、人生50年の時代であればもう直ぐ・・・。しかし、出席の先生方は全て私より先輩でした。
 池野美恵子先生同窓会副会長よりのさまざまな話があり、本当に御苦労されているのを思いました。昭和大学の名声がわずかでも高められていると改めて思いました。
| 今日のひと言 | 08:45 | comments(1) | - |
このページの先頭へ